システム導入から成功までの改善ヒストリー。お客様の声

TOP お客様の声 お客様の声、1日で4時間分の作業短縮&在庫数の差異が激減!/株式会社山畑興業 様
株式会社山畑興業

株式会社山畑興業様

株式会社山畑興業様は、物流・運輸業として1961年に創業されました。

電化製品、食品、一般雑貨など幅広い製品を対象としながら、
物流システムの設計・運営・管理など、お客様のニーズに合った物流ソリューションをご提供されています。

また、自社及び協力会社による輸送ネットワークの構築により、
スピード・正確性・ローコストを兼ね備えた全国規模のサービス提供を実現。

現在はエコロジー(ecology)に配慮した事業も展開されており、
お客様の課題を解決に導く「物流の総合コンサルティング企業」として、日々邁進されています。

(※写真・文章は2015年6月時点の情報です)

創業 1961年
設立 1974年
資本金 1,000万円
事業内容 トータルロジスティックスサービス(保管・荷役・運送)
WEBサイト http://yamahata-global.com/

業種物流・運輸業

目的電化製品(返却品)の在庫管理

・製品の在庫管理、在庫精度の向上
・SAP及び集荷依頼システムとの連携
・現場作業の合理化、仕組み作り

システム導入時、弊社が気をつけたポイント

書面ベースより、トライアルベースで考える

今回、現場の方が初めてシステムを使われるということもあり、提案依頼書をまとめて頂いたり、仕様設計を書面でご確認頂くことは、導入のハードルを上げてしまうと考えました。大切なのは、とにかく改善をスタートさせることであると考え、まずはシンプルな所在管理システムをお使い頂きました。そして実際にやってみて感じたことを共有し、現場の方とアイディアを交換しながら検討を行いました。

ステップを区切って、段階的な改善を実施

導入当初は現場の負担を抑えるため、まずはハンディターミナルを使った製品の入出庫業務に慣れて頂くことを主目的としました。そして現場のシステムが回り始めたころ、在庫の精度アップ、製品の状態管理やトレースを目的として、シリアル管理を導入。上位システムと連携したシリアルラベル発行の仕組みを構築するなど、ステップを区切って段階的な改善を実施しました。

導入いただいたベースアプリケーション・ソリューションサービス

所在管理システム
所在管理システム

・ハンディターミナルを用いたソリューション
・所在管理システム(SyoZai STARTER)のカスタマイズ

※打ち合わせ時のシステム提案書の一部です。
 実際のシステム納品時の内容とは異なる場合があります。

ご担当者様の声

株式会社山畑興業 様 現場の皆さま
導入しようと思ったきっかけは?

お預かりしている製品の在庫精度を上げたかったからです。当時はExcelで管理を行っていたのですが、扱う製品の特徴上、在庫管理には大変苦労していました。なぜなら、管理対象が返却された電化製品なので、外装箱と本体が不一致の状態で届いたり、本来あるべき部品が揃っていなかったり、全てがイレギュラーの状態から始まるためです。また、棚卸を行って差異があった場合は、原因究明も難しい状況でした。そんな時、付き合いのあったフォークリフトメーカーさんに悩みを相談したところ、貴社をご紹介頂きました。

株式会社山畑興業 様 取材シーン
弊社を選んだ理由は?

自社の社風やポリシーとマッチしたからです。私たちはどんなに規模が大きくなったとしても、全員が一丸となれる企業を目指しており、現場を大切にするというポリシーがあります。それが貴社と同じだったので、うまく行きそうだと感じました。また、システム導入の進め方がトライアルベースというところもいいですね。システムに詳しくない私たちは、仕様をまとめて下さいと言われても難しいですし、書面では分からないこともあります。“使いながら考えよう”というやり方には大変共感できました。

導入後、どのような効果がありましたか?

対象製品を絞って毎週棚卸をしていますが、在庫の差異はゼロです。また作業効率も飛躍的にアップして、夜の9時までかかっていた作業が夕方の5時で終わるようになりました。1日で4時間分の時間短縮は、大変すばらしい成果です。また、シリアル管理の導入で、在庫が合わなかった場合はトレースが出来る点も大きなメリットだと感じています。今後は、紙と平行して行っている検品作業や、見えてきた運用課題をさらに改善したいですね。引き続きサポートお願いします。